音楽プレイヤーは「1by1」で決まりかなぁ

携帯音楽プレイヤーをウォークマンにしてからも、しばらくは「iTunes」を使っていました。
最近は Sony版iTunesとも言える「Xアプリ」が、機能的にはまぁまぁ使えるんで、乗り換えて使っていました。

で、どちらのソフトも問題なのが起動時間とかソフトの重さ。
なんとかならないかなぁと思って探していたら、よさげなのを見つけました。

「1by1」というプレイヤーソフト。(Windowsのみです)
海外製ですが、日本語化パッチもあります。

とにかく起動が速いです。
メモリ消費量も、Dropboxより少ないくらい。
再生形式は単体だとmp3のみですが、winampのプラグインが使えるみたいで、たいていの形式は再生できるようになります。
m3u形式のプレイリストに対応しているので、iTunesやWindows Media Player で作ったプレイリストをエクスポートして、こいつにドラッグ&ドロップしてやれば、すぐに再生が始まります。

簡単に使いたいなら、マイミュージックフォルダを指定して、「show subfolder contents」をクリック。
サブフォルダのファイルが表示されたら、「再生」でOKです。

当然シャッフル再生も出来ます。
イコライザーもついてます。
ギャップレス再生・オーバーラップミキシングも、すごくいい感じです。
私が個人的にいいなと思うのが、ウィンドウの上でマウスホイールを動かすとボリューム調整が出来るところ。ボリュームつまみをドラッグしなくていいので、すごく楽です。

私はもう、これだけでいいかなー。

1by1
http://mpesch3.de1.cc/1by1.html

1by1日本語化パッチ
http://tiltstr.seesaa.net/category/7914333-1.html
(2010年10月16日現在、Ver 1.7があるのはここだけみたい)

超軽量プレイヤー1by1で様々な拡張子の音楽を聴く
http://daredemopc.blog51.fc2.com/blog-entry-499.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です