ゲゲゲアイコン

gege-icon1

NHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房
」の終了を記念して、Twitterのアイコンをゲゲゲアイコンにする祭りが行われているので、私も乗っかってみました(笑)

「ゲゲゲの女房」、面白いですよね。
以前は、「向井理と松下奈緒の美男美女では雰囲気が全然無いよなー」とか思って見てなかったんですが、周りがあんまり良いって言うものだから見て見たら、すぐにはまってしまいました。
今では、松下奈緒が完全に昭和のお母さんに見えてしまいます。

私が見始めたのは実は最近で、アシスタントが入ってくるあたりからなんですが、とにかく女優さんがみんな素敵でビックリ。
子役も良くて、特に小学生時代の藍子ちゃんと、幼稚園時代の喜子ちゃんはレベルが高かったです。
そして、なんといっても極めつけは、中学ー短大時代の喜子ちゃんを演じる、荒井萌
ちゃん!
幼稚園時代の喜子ちゃんの雰囲気そのままで美少女になってるのが、もう違和感が全然無くて、これは凄いと思いましたね。
あんまり可愛いからネットで調べて見たら、CMやポスター、ドラマなど結構あちこちに出てて、注目株の女優さんだったことが判明。
知らなかったのは私だけだったのか。それにしても、可愛い。見てるだけで和みます。

で、最近気づいたのですが、なんと私はドラマの喜子ちゃんと同い年だったんです!
昔話だと思っていたのが、いつのまにか自分にとってリアルな話になっていて、なんか複雑な気持ちです。
実は、20代後半には、(設定で)鬼太郎が住んでいた調布市下石原に私も住んでいたんです。
そんなこともあって、このドラマには凄く親近感を感じています。
今週で終わりなのが、本当に寂しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です