WordCamp2011神戸で刺激を受けました!

舞鶴に帰ってきて1年余り、久しぶりに、イベントに参加しました。
「WordCamp2011神戸」です。
WordPressは、1か月前に初めて触ったくらいの超初心者ですが、最近Twitterでお話しさせていただいている@HissyNCさんがスタッフということで、せめて名刺くらい交換したいなと、思い切って参加してみました。

実は、東京を離れて結構寂しかったのです。

東京では、F-siteとかAdobe関係のセミナーとか、クリエイターの集まりには結構参加してて、話のできる仲間もたくさんできました。
そういった場所で、仕事のこと、考え方、趣味など、同業の人たちといろんな話をしたりされたりして、刺激をうけていたんです。

もちろん、舞鶴にいてもその仲間とTwitterとかで話はできるんですが・・・何ていうんだろう、ライブ感が無いというか・・・また、地元にも同業者さんはいらっしゃいますが、スピード感が無いというか刺激がなくて、ちょっと落ち込んでいたのです。

でも今日、WordPressのコミュニティ主催のイベントに集まっている人たち、教室に収まりきれなくて立ち見で一生懸命セッションに参加している人たちを見て、久々に燃えるものを感じました。

「そうだよ! 俺がやってることって、Webって、CMSって、すっげー今、盛り上がってるんじゃないか!
スマートフォンとHTML5という、とてつもない大きな波がWebに来ているこの時期に、盛り上がらないでどうするんだよ!」

この感覚、Flashがブームになりつつあったころに近い感覚です。
「来てる! 来てる!」って感じ、 

参加者の年齢層もこれまで参加してきたイベントの中ではかなり若いほうだし、女子率も高いし、服装がリア充っぽい人が多いし(笑)、イベントの微妙な手作り感がなんだか学園祭っぽいし。

そして、とにかくみんな楽しそう。
懇親会にも出たかったです。(でも、出ちゃうと家に帰れなくなるんだよね・・・)
F-siteに行ってた頃もほとんど二次会目的でしたが、そういうのって、明日からの仕事にハリが出るんですよね。

初心者向けのセッションに多く参加したからか、正直言って、知識的に得るものは多くはありませんでした。
しかし、その場にいることでしか味わえない盛り上がりを肌で感じたことは、今の私にとって、とてつもないパワーになりました。

多くの人に触れ合うことの重要性を、改めて思い知った1日でした。
スタッフのみなさん、参加者の皆さん、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
今日からはライバルですけど、仲間でもあります。一緒に頑張りましょうね! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です